うま吉の一口馬主奮闘記

シルク・キャロット・レッドで一口馬主として奮闘中。

グラマラスライフ(シルクレーシング)

スポンサーリンク

f:id:menfuku18:20170218145902j:plain

グラマラスライフ 出走情報

出走が確定したりレース結果が分かりましたら

こちらを更新していきます。

グラマラスライフ 現状

グラマラスライフの近況はこちらです。

美浦・田村康仁厩舎

2017年6月28日

27日にノーザンファーム天栄へ移動していて

28日に美浦・田村康仁厩舎に入厩しています。

 

熱発も無く無事に到着したようです。

明日から、環境馴致・ゲート練習と始めていって

まずはゲート試験合格を目指します。

2017年7月5日

入厩後もスムーズにゲート練習をこなしていたので

本日ゲート試験を受けたところ合格しました。

まだそれほど強い運動はしていないのですが

手先の軽い良い走りを見せてくれています。

 

このまま進めても対応してくれるとは思いますが

正直、常歩を見てもまだトモに頼りなさが残りますし

馬体がしっかりしていない状況ですからここは無理せずに

もう一回り馬体の成長を促してからデビューに向けて進める方が良いでしょう。

近日中にノーザンファーム天栄に放牧に出す予定です。

2017年9月21日

天栄担当者「ここまで順調に調整することができました。体質的にまだしっかりしていないので、バリバリと乗り込めたわけではないですし、この先まだ良くなる余地を残していますが、現状ではまずまずの状態で送り出せたと思います。動きは良く、能力が高いのは間違いないでしょう」

田村康仁調教師「21日に帰厩しました。まだひ弱な面があるということなので、こちらでも慎重に進めていきたいと思います」

ノーザンファーム天栄

2017年7月7日

ノーザンファーム天栄に放牧に出ています

2017年7月14日

ゲート試験合格後に入場してきました。

馬体や脚元などに特に疲れも見られないので

周回コースで軽めのキャンターを開始しました。

もう少し進めてみないことには何とも言えないのですが

今の感じでしたら問題なく進めていけそうです。

入場時は469㎏とやや寂しく見えましたが順調に回復しています。

現在の馬体重は473㎏です。

2017年7月21日

この中間も周回コースで軽めのキャンター調整を続けています。

ここに来て皮膚病が少し出てきたので体調が今ひとつなのかも知れません。

見えない疲れが残っているのかも知れないので調教ペースを上げずに

様子を見ているところです。

体調が戻り次第、ペースアップしたいと思います。

馬体重は480㎏です。

2017年7月28日

この中間も相変わらず皮膚病や蕁麻疹が出ていますし

体調面はまだ優れないようです。

ここで無理をしてさらに体調を崩してしまっては

余計に時間がかかってしまうのでここはしっかり体調を戻してから

進めていく方が良いでしょう。

飼い葉食いは良好で馬体はすぐに戻っています。

馬体重は483キロです。

2017年8月4日

皮膚病などもだいぶ落ち着いてきて、体調が上向いてきたことから、今週から坂路コースで15-15を始めたばかりですが、普通に対応していますしこれからもペースアップしていけると思います。

馬体重は477㎏です。

2017年8月11日

この中間も順調で坂路調教のペースを終い1ハロン14秒まで上げています。

ようやく体調も上向いてきましたので、このまま進めていけると思います。

東京開催が目標になってくると思います。

馬体重は480㎏です。

2017年8月18日

この中間も順調です。

状態を見るため、先週からペースを上げていませんが、ここまで体調は安定していますので、今後は少しずつ進めていけると思います。

東京開催を目標に調整していきます。

馬体重は475㎏です。

2017年8月25日

この中間も変わりなく順調です。坂路調教では徐々にペースを上げ、今週はハロン14秒ペースで乗りこんでいます。動きは良いですし、動かせばもっと動けると思うのですが、馬体重があまり増えてこないので坂路調教を週2回に留めています。

今後も様子を見ながら調整していきます。馬体重470㎏です。

2017年9月1日

この中間は坂路調教を週3回行っています。相変わらず調教では良い動きを見せていますが、馬体が増えてこないことだけが気掛かりですね。大きく減っているわけではないので、それほど心配は無いと思いますが、調教中や馬房内では比較的落ち着きがあるので、もう少し増えてきて欲しいですね。田村先生と打ち合わせ、東京2週目の芝1600Mを目指すことになりました。馬体重470㎏。

2017年9月8日

引き続き順調に乗り込んでいます。坂路コースでは良い動きを見せており、状態の良さが窺えます。欲を言えばもう少し馬体が増えてほしいですね。普段からそれほどカリカリしているわけではないですし、飼い葉もそれなりに食べているのですから、もう少し増えてもいいはずなのですが・・。でもこれぐらいを維持できていれば許容範囲ではあると思います。馬体重は470㎏。10月14日の東京芝1600Mに出走予定。

2017年9月15日

この中間も順調に調整を続けられており、週1回はハロン13秒まで脚を伸ばしています。変わらず坂路での動きは良好ですし、乗り込みつつ馬体が少し増えているのもいい傾向だと思います。来週帰厩する予定となりましたので、このまま状態維持に努めていきたいと思います。馬体重は476㎏です。

プリティカリーナの15

父:ハーツクライ

母:プリティカリーナ

所属厩舎:美浦・田村康仁厩舎

性別:牝

毛色:黒鹿毛

誕生日:2015.01.31

産地:安平町

生産者:ノーザンファーム