うま吉の一口馬主奮闘記

シルク・キャロット・レッドで一口馬主として奮闘中。

東京ホースレーシングの2歳馬 馬名が決定!

スポンサーリンク

f:id:menfuku18:20170218133542j:plain

東京ホースレーシングの2歳馬 馬名が決まりました

東京ホースレーシングで所有している2歳馬3頭の

馬名の発表がありました!

 

これで2歳馬10頭の馬名もすべて決まり

あとはデビューを待つばかり。

 

・レッドガーランド(フェアリーバラードの15)

馬名の由来:勝利の栄冠

 

2歳馬で唯一持っているディープ産駒。

そして復調気配の藤沢和雄厩舎。

 

めっちゃ楽しみにしている1頭です。

シンハラージャとダービーで対決! なーんて

夢見すぎじゃねw

 

・レッドジョルト(ビーポジティブの15)

馬名の由来:衝撃を与える。記憶に残る強烈なパフォーマンスを。

 

2歳馬10頭の中で多分一番順調に調教が進んでいる馬。

既にハロン15-16秒を乗っているので早めのデビューが出来るんじゃ無いかと。

 

東京ホースレーシング⇒ノーザンファーム生産馬は

勝ち上がり率も高いので期待していますw

 

・レッドゼノビア(ビジュアルショックの15)

馬名の由来:人名より

 

東京ホースレーシングの中で募集時にすぐ買った1頭。

歩いてる姿がスゴく綺麗な馬なんだけど

今思えばオルフェーヴル産駒って総じてこんな感じのような気も。。。

 

社台ファームの生産ってのが少し引っかかるけど

じっくり育てて2歳の秋口にはデビューして欲しいな。

 

そろそろ3月。

春競馬も盛り上がってくるのですが

今年は既に2歳馬が気になって仕方ないうま吉。でした