読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うま吉の一口馬主奮闘記

シルク・キャロット・レッドで一口馬主として奮闘中。

2歳馬近況(シルクレーシング) 2017年3月5日

スポンサーリンク

f:id:menfuku18:20170218172446j:plain

ロングランメーカー 近況

ノーザンファーム空港で調教中。

週3回、室内坂路コースでハロン15秒から17秒のキャンター1本。

残りの日は周回コースで軽めのキャンター。

 

2月から速い日はハロン15秒までペースアップして乗り込み中。

今までも調教で良い動きをしていたがさらに動けるようになってきているし

その上、コントロールもしやすいとのこと。

 

お腹のラインもシャープになってきているので

動けるようになってきたことと体がスッキリしてきたことが

リンクしているのでしょう。

 

毛艶はイマイチですが脚元や体調面に不安は無いとのこと。

このまま無事にいって欲しいです。

 

馬体重:508キロ

 

ジーナスイート 近況

ノーザンファーム早来で調教中。

週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本。

残りの日は、周回コースでハロン20秒から22秒のキャンター。

 

この中間はリフレッシュと成長を促すことを目的に

10日ほど楽をさせたようです。

 

その効果か、背が少し伸びたらしく全体的にパワーアップ!

精神的にも大人になってきているようです。

 

飼い葉食いも良好で体調も良さそうです。

 

馬体重:460キロ

 

クナルゲニアール 近況

ノーザンファーム空港で調教中。

週3回、室内坂路コースでハロン16秒から17秒のキャンター2本。

週1回、屋内周回コースで軽めのキャンター。

残りの日は、室内周回コースでダク。

 

1月同様に2月も坂路を中心に乗りこんでいます。

ペースに慣れてきたのかキャンターでの手応えが良くなったみたい。

 

持ち前の2歳馬離れした力強い足捌きで登坂していて

抑えるのが大変みたいですw

 

脚元・体調面にも問題は無くペースアップしても

問題なく対応しそう。

 

坂路で登坂するときに前の馬が蹴り上げたチップが顔に当たっても

怯まないメンタルの強さがあるので馬群に包まれても持てる力を

発揮しそうとのこと。

 

怯まない強さは、相手が強くなると必要なので良いですね!

ただ、この血統は脚元に注意が必要らしく

今は順調でも気を抜かずに調整する必要があるみたいです。

 

良い感じに成長しているので

このまま無事に育って欲しいです。

 

馬体重:516キロ

 

グラマラスライフ 近況

ノーザンファーム空港にて調教中。

週3回屋内坂路コースでハロン16秒から18秒のキャンター2本。

週3回は軽めの調整。

 

この中間も坂路で乗りこんでいるようですが

本数を重ねる毎に楽に登坂出来るようになってるみたい!

 

以前は、馬込みに入れるとムキになっている所もあったけど

大分コントロール出来る様になってるそうです。

 

手応えも他馬と比べると余裕があって

能力の高さが伝わってくるって。

 

ただ、体調面は良好だけど飼い葉食いが少し細いので

調教メニューを工夫して馬体維持にも気をつけるようです。

 

この辺りは、お任せするしか無いので

スタッフの皆さん!よろしくお願い致します!

 

馬体重:457キロ