うま吉の一口馬主奮闘記

シルク・キャロット・レッドで一口馬主として奮闘中。

【スポンサーリンク】

キャロットクラブ 2018募集馬 申込み

f:id:menfuku18:20170218132547j:plain

 

キャロットクラブ 2018募集馬 最優先枠申込み

 2018年のキャロットクラブは最終的に9頭申込み。

募集馬見学ツアーの周回展示動画を見て

最優先で申し込む予定だった馬を変更したことが大きなポイントかな。

1口価格が下がったので最優先枠に2口入れてみた。

 

理由としては最優先でも抽選になるのではないか?というヨミと

この馬なら2口になっても納得出来ると思ったので。

元々、10万の馬に1口入れるつもりだったので

今回最優先にした馬(6.5万)に2口ならまあヨシと。

 

キャロットクラブ2018 一般出資枠 申込み

一般出資枠については何度も動画も見ましたし

netkeiba.comの検討人数もチェックしたり掲示板の書き込みをチェックしたりとまあ忙しかったです。

最終的には、最初に動画を見たときに感じたこと。

そして周回展示動画を見たときに感じたこと。

さらに申込み状況と掲示板の状況。

これらを総合的に見て8頭申し込みました。

 

今年は当初の目論見通り8頭のうち2頭は複数口を申し込んで

1頭は3口、もう1頭は2口。

残り6頭が1口ずつ申し込みました。

 

とは言っても全部当たるとは思っていなくて

3口・2口申込みをした馬は抽選が少し厳しいだろうと思ったが

どうしても欲しかったので複数口の申込みをしたわけで。

全部外れるかも知れないし全部当たるかも知れないし。

 

ただ、全部当たることも想定して申し込んだので

この2頭に関してはどういう形であれ1口は欲しいという申込みですね。

 

残り6頭は、中間発表から総申込数を想像して

自分が見た感覚で欲しいと思う馬を絞っていったところ6頭が残ったと。

抽選にならない可能性がありそうなのは2頭しかいなくて

4頭はほぼ抽選になると思っています。

だから全部はずれる可能性もあるし運が良くても2頭くらいかなと。

 

最優先枠の抽選倍率が低ければ今回の戦略は成功だなぁ。

明日13日夕方に抽選になる馬が発表になるみたいなので

また夜にでもブログを更新します。

その時には実際に申し込んだ馬も公開しますんで。

あ~、楽しみ半分。不安半分。

 

PS

今年のキャロットクラブはどうなりますかね?

中間発表を見ると去年ほど申込みが殺到しないような気もするんですが。。

果たして。。

特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー