うま吉の一口馬主奮闘記

シルク・キャロット・レッドで一口馬主として奮闘中。

シルクレーシング2018年募集~関東馬編~

f:id:menfuku18:20180728113925j:plain

2018年度、シルクレーシング募集(関東馬編)

各馬に簡単な寸評を入れていますが

「うま吉。」の主観によるものです。

責任は一切負いませんのでご了承下さい。

1・モシーンの17

父:ディープインパクト

性別:牡

1口価格:30万円

少し背中が緩い感じだが動かした雰囲気は良い。

最近のディープ産駒で結果が出ている「プリケツ」

ただ、クラブ馬でディープ産駒を持つのはリスクが高いので静観。

 

2・キューティゴールドの17

父:ディープインパクト

性別:牡

1口価格:20万円

見た雰囲気がディープ産駒っぽくない。

あと、腰の幅も無いので非力な感じがある。

 

3・ピラミマの17

父:ディープインパクト

性別:牝

1口価格:16万円

少し脚が短い感じだし腰幅も無い。

歩いた感じは柔らかいが雰囲気を持っていない。

 

4・ルシルクの17

父:ディープインパクト

性別:牝

1口価格:11万円

腰の幅が大きく見える(プリケツ過ぎる感じ)

右前が少し内から出ている。

 

5・サロミナの17

父:ハーツクライ

性別:牡

1口価格:14万円

ハーツクライ産駒にしてはキレが無い感じ。トモが丸いからか。

全体の雰囲気も余り良く感じない。

動かした感じは悪くないのだが緩い感じ。

 

6・ポーレンの17

父:ハーツクライ

性別:牝

1口価格:4万円

まだ少し前が勝っている感じがあるが立ち姿は悪くない。

腰の幅もあるのでトモに肉が付けば悪くないと思う。

 

7・ラックビーアレディトゥナイトの17

父:キングカメハメハ

性別:牡

1口価格:10万円

右前が弓脚じゃないか?

成長して治れば良いけど。

 

8・フラニーフロイドの17

父:ダイワメジャー

性別:牝

1口価格:3万6千円

ダイワメジャー産駒らしくゴツい。腰の幅もあるし

腰のキレもある感じ。値段を考えると悪くない。

 

9・プルーフオブラヴの17

父:ロードカナロア

性別:牡

1口価格:7万円

少し背中が緩いし腰高。

胸前に比べて腰が大きい(トモに比べて胸前が小さいとも言える)

 

10・ローマンエンプレスの17

父:ロードカナロア

性別:牝

1口価格:6万円

全体の雰囲気は悪くない。

腰の幅もボチボチあるのでトモに肉が付けば良い感じかな。

皮膚が薄い感じも良いと思うし踏み込みも深い。

 

11・ロザリンドの17

父:オルフェーヴル

性別:牡

1口価格:8万円

全体的に重心が低い感じがする。

あと、腰幅が薄い。

 

12・アイムユアーズの17

父:オルフェーヴル

性別:牝

1口価格:7万円

7月26日現在の1番人気がある馬で優先抽選枠が

既に500口を越えているという。

うま吉の評価も悪くなくってぱっと見の雰囲気が良い。

腰の幅もあるし皮膚が薄いのも良い。

動かした感じも良い感じ。

 

13・ウインフロレゾンの17

父:ハービンジャー

性別:牡

1口価格:5万6千円

腰の幅が無いと思う。

それが理由なのだろうか?全体的に前掛かりに見える。

 

14・ウィズサブロウの17

父:ルーラーシップ

性別:牝

1口価格:3万6千円

腰の幅が薄い。

 

15・ワイオラの17

父:キンシャサノキセキ

性別:牡

1口価格:4万円

ぱっと見の雰囲気は悪くない。

腰の幅もあるのでトモに肉が付いてくれば楽しみ。

ただ、動かした感じに特記事項は無い。

 

16・アコースティクスの17

父:キンシャサノキセキ

性別:牝

1口価格:4万円

胸前がゴツい。腰の幅もまずまず。肉が付けば良さそう。

 

17・ヴァルホーリングの17

父:エピファネイア

性別:牡

1口価格:4万円

生産牧場が少し気になるのだが雰囲気は悪くない。

当歳セレクトセールで972万円。

 

18・アドマイヤセプターの17

父:エピファネイア

性別:牝

1口価格:7万円

立ち姿はこれまでで一番。

雰囲気もあるし皮膚も薄そう。

腰の幅もあるしトモも充分で既に完成された感じもある。

歩く姿・雰囲気もある。

この馬も優先抽選枠での申込みが既に300口弱。

ちょっと厳しいかなぁ。。。

 

19・カリの17

父:キズナ

性別:牡

1口価格:5万円

クナルゲニアールの下。

お兄ちゃんは馬っぷりの良さに惚れ込んで

購入したのだが怪我で引退。。

父がキズナに変わったが立ち姿は悪くない。

が、今のところ購入するまでの決め手には欠ける。

 

20・シェアザストーリーの17

父:キズナ

性別:牝

1口価格:3万2千円

首が短くて背が短い。短距離かダートって感じかな。

 

21・スナッチドの17

父:スクリーンヒーロー

性別:牡

1口価格:7万円

良いねぇ。立ち姿は抜群ですね。

動かした感じも悪くないし後脚の踏み込みも深い。

 

22・ラトーナの17

父:ディープブリランテ

性別:牝

1口価格:3万6千円

ちょっと寸詰まりの感じだが雰囲気は悪くない。

踏み込みは深い。

 

23・カラヴィンカの17

父:ゴールドアリュール

性別:牡

1口価格:4万円

雰囲気は悪くないのだが推しきれない。

 

24・マザーロシアの17

父:ゴールドアリュール

性別:牝

1口価格:3万6千円

全体の雰囲気は悪くない。力強い。

動かした感じも悪くない。

 

25・ウルトラブレンドの17

父:ヴィクトワールピサ

性別:牝

1口価格:3万円

雰囲気悪くない。腰の幅もある。トモの成長待ち。

これで3万円なら悪くない。

7月26日現在で既に300口越え。抽選では厳しいかなぁ。。

 

26・ボシンシェの17

父:ブラックタイド

性別:牡

1口価格:8万円

何だろうなぁ。良い感じなのに推しきれない。

もしかして顔かなw

少し腰の幅が薄い気もする。

だから全体のバランスが悪く感じるのかなぁ。。

 

27・レースウィングの17

父:クロフネ

性別:牡

1口価格:5万円

全体の雰囲気は悪くないが腰にキレが無い。

腰の幅も少し足らないか?

 

28・ユキチャンの17

父:ノヴェリスト

性別:牝

1口価格:3万円

ブチ模様で見た目は良くないが雰囲気や歩き方は悪くなかった。

 

29・エンプレスティアラの17

父:リアルインパクト

性別:牡

1口価格:6万円

少しずんぐりむっくり。脚元は強そう。

 

30・フィロンルージュの17

父:アイルハヴアナザー

性別:牡

1口価格:3万2千円

立ち姿は悪くないが踏み込みが少し浅い。

 

31・シャンボールフィズの17

父:モンテロッソ

性別:牝

1口価格:2万4千円

特に無し。

 

32・シーヴの17

父:Street Boss

性別:牝

1口価格:8万円

アメリカ産の牝馬がノーザンファーム生産馬って事は

繁殖牝馬として買ったと思うんだよなぁ。

クラブ馬なら引退させるのも簡単だし

その馬が走るかと言われると・・・。

 

33・ポルケテスエーニョの17

父:Street Sense

性別:牡

1口価格:6万円

シーヴとは逆に牡馬の場合は走らないと

購入した意味が無いと思うんだよなぁ。。

皮膚は薄そうだし雰囲気も悪くない。

ただ、少し首が高いかな。

 

 

2018年募集(関東馬)の感想

関東馬はそれほど心惹かれる感じの馬は

現段階ではいなかった。

僕が重要視しているのは「ぱっと見の雰囲気」

そして「動かした雰囲気」

 

雰囲気のある馬だけ細かいパーツを見ていく感じ。

今年は、「腰の幅」を重要視したので

そういうコメントも多かったと思います。

 

申込みの締め切りは8月1日なので

それまでもう少し募集動画なども繰り返し見て

最終的な申込み馬を決めたいと思います。

 

7月28日現在、気になっている馬は

18番アドマイヤセプターの17

21番スナッチドの17

25番ウルトラブレンドの17

まずこの3頭。

 

そして

6番ポーレンの17

10番ローマンエンプレスの17

12番アイムユアーズの17

15番ワイオラの17

16番アコースティクスの17

17番ヴァルホーリングの17

22番ラトーナの17

24番マザーロシアの17

これら8頭が次点で気になっています。

 

各馬の後ろに追記コメントを入れていくので

目次を見て追加コメントがあれば確認してくださいね!

 

最後に、申し込むことを正式には「出資」というのかも知れないのですが

「出資」と表現するのが余り好きでは無いので「購入」と書いています。

ご了承下さい。

 

 

次回は、関西馬をアップします。

 

特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー